分譲マンションの購入に必要な頭金について

Posted on 土曜日, 10月 4, 2014 in 不動産・賃貸

分譲マンションや一戸建て住宅を購入する時に頭金が必要になりますが、年収によっては必要ない場合もあります。分譲マンションの売れ行きが好調のようですが、頭金がなくても分譲マンションを購入できるからではないでしょうか。頭金にこだわらないで分譲マンションを販売している不動産会社も増えています。

しかし、通常分譲マンションや一戸建てを住宅ローン契約で購入する場合、一定額の頭金を支払った残金を月々の住宅ローンで返済します。頭金の額が多ければ、それだけ住宅ローンの負担が軽くなります。頭金が少なかったりゼロの場合は、分譲マンションや一戸建て住宅の購入代金を全て住宅ローンで賄うことなります。

お気に入りの分譲マンションを見つけたら、すぐにでも購入したくなるでしょう。ある程度頭金が貯まっていれば、無理な住宅ローンを組まなくても済みますが、頭金がゼロの場合は月々の住宅ローンが負担になる恐れもあります。ある程度の年収がある方でも、まず頭金を準備してから物件の購入を検討した方がいいでしょう。

特に分譲マンションは色々なスタイルの新タイプが次々に販売されているので、設備やセキュリティなどの面で好条件の物件が見つかる可能性が高いようです。特に長期住宅ローンを組む場合は、頭金を支払った方が住宅ローンで支払う合計金額が少なくなります。できるだけ有利な条件で分譲マンションや一戸建て住宅を購入したい時は、まず頭金を準備する必要があるでしょう。

My music selection makes last.fm look good

You can't see my music, but that doesn't mean it's not there.

Recent comments

WordPress Theme designed by Chris Wallace.

Valid XHTML 1.0 Strict